充実した留学生活を送るために!バンクーバーでのリアル体験記

語学留学とワーキングホリデーでバンクーバーに1年間留学中。留学準備、留学生活、英語、旅の情報を書いていきます。

出発直前!日本でしておくこと

 出発まであと5日になりました。

もう荷物もまとめ終わり、いつでも出発できる状態です!。

 

ですが出発直前は、荷物の準備以外にもやることがたくさんあるんです。

今回は、出発前に大切な準備についてお伝えしていきます。

 

 

 

 

LINEにパソコンのメールアドレスを登録しておく


日本の携帯を解約してから行く方は、必須の作業です!

解約すると、もともとあった電話番号もメールアドレスも無くなってしまうので、

引き継ぎができなくなってしまう可能性があります。

 

私は、Gmailでアドレスを作りました。

 


Simカードの準備


向こうに行ってからもSIMカードは手に入れられるのですが、

日本でも先に購入することもできます。

 

私はfidoという携帯会社のSIMを

アマゾンで購入しました!

 

f:id:nanagreen:20190304181447j:plain



 

カナダに着く前にSIMカードを入れておけば、カナダに到着してからすぐに使えます。

 

出発3日前には電話番号も分かるようになっているので、

WhatsAppのアカウントも日本にいる時点で作ることができます。

 

日本のことを学んでおく

 


個人的に、これはかなり重要だと思っています。

 

留学前は英語の勉強が大事!とよく聞くのですが、

それと同じくらい大切なのが

 

日本について知っておくことです。

 


日本に興味を持っている外国人は意外とたくさんいます。

 私が以前、短期留学していた時もこんなことを聞かれました。

 

  • おすすめの日本食は?
  • どうして授業中に発言しないの?
  • 塾ってなに?
  • 日本人と韓国人の違いは?
  • どんなアニメが流行ってるの?

 


などなど。

日本語だと言えるのに、それを英語で説明しなければいけないとなると

結構難しいんです。

 


私はこの本を読んで日本のことを勉強しました。

 


 

 

日本人の私でも

「日本っておもしろい!」と思える内容でした。

「こういう風に表現するんだ!」と英語の勉強にもなりました。

 


カナダに行く前に、日本について話せるようになってから行くことをおすすめします。

 


飛行機持ち込み用の荷物をまとめる


日本からカナダは9時間もあるので長いフライトです。

機内を快適に過ごすために、持っていくといい持ち物です。

 


耳栓:うるさい時にも寝れます。

アイマス:まぶしい時にも寝れます。

クッション:飛行機の中は首が安定しないので、このようなクッションはおすすめで
す。100均で購入しました!よく眠れます。

 

f:id:nanagreen:20190304181404j:plain

 

 


メガネ:ずっとコンタクトだと疲れます。

スリッパ:フライトが長いと足がむくみます。靴からスリッパに履き替えるとだいぶ楽です。

ガイドブック: 暇つぶしになります。到着前にその国のついての情報を入れ、気持ちをワクワクさせます。

 

服装は、楽に着れるジャージなどがおすすめです。

ジーンズなどの体を締め付ける服は長時間のフライトだと窮屈に感じます。

 


では、5日後ですが、行ってきます。

夢を叶えるバケットリスト!死ぬまでにしたい100のことを考える時間

 

バケットリストってご存知ですか?

 

最高の人生の見つけ方という映画で有名になり、

アメリカから世界各国に広まりました。

 


バケットリストとは

生きているうちにやりたいことをリスト化したものです。

 

夢は、頭の中で思い描くだけよりも、実際に書いてみる方が叶いやすいのです。

 


前々から興味はあったのですが、

手を出せずにいました。

 


ですが、20歳というターニングポイントで

「留学」という機会を得たので、

留学でしたいことや行きたいところを書こうと思い、

 

バケットリストを購入しました!

 

 

f:id:nanagreen:20190222103543j:image

 

 

一番最初にやりたいことを100個書くリストがあり、

 

他のページは

このように1つの夢について自由に書けるようになっています。

 ↓

f:id:nanagreen:20190222103731j:image


リストを作っていく中で良いことにたくさん気づきました。

 

・リスト作りはとてもワクワクするということ。

自分ってこんなことがやりたいんだ!と改めて気づくことができたこと。

・その夢を叶えるためにどうすればいいかを考えるようになったこと。

 


留学中もこまめにノートを確認しようと思いました!

 


そこで今回は、

バケットリストの作り方のポイント私のバケットリストを一部紹介します!

 

 

 

 

作り方のポイント

 

want to do と want to be 


やりたいこと(want to do)だけでなく、

自分がどんな人間になりたいか(want to be)も書くと

人間性の成長も期待できます。

 

憧れの人を想像すると書きやすいですよ!


例えば、

 
・〇〇のように笑顔の絶えない人になる

・周りの人に癒しを与える

 

など!

 

叶わなさそうなことも書く

 
できる、できないは考えずに

 

自分がやりたい!

 

と思ったことを文字にします。

 

・宝くじを当てる!

でもOKです!


しかし、達成できることの方が

達成した時の喜びを得ることができます。

 


ジャンル分けする


人生

行きたいところ

会いたい人

お金

恋愛

などに分けると考えやすいです。

 


年代で分ける

 

20代のうちになにがしたいか、30代はどうか?

と考えると人生プランが立てやすいですね。

 

20代はいろんなところに遊びに行きたいな。

30代では結婚していたいな。

40代はのんびり暮らしたいな。などなど。

 


写真を貼る

 
フリー画像の写真を貼るとオシャレになります。

例えばこんな感じ↓

 

 

f:id:nanagreen:20190222103747j:image

 


イメージがわいてワクワクしてきますよね。

 


私のバケットリスト


リストは100個まで書けるのですが、50個ほどしか書けませんでした。笑

今回は20個ほど抜粋してご紹介します。

 

書けなかった分は、これから先どんどん付け足していけばいいんです!

 

 

 

・世界中に友達を作る

・海外でのんびり暮らす

・ゴープロを買う

・ブログで稼ぐ

・TOEIC800点以上とる

・超美人な友達を作る

・超イケメンな友達を作る

・オーロラを見る

・笑顔の絶えない人になる

・たくさんビーチであそぶ

・周りの人をたくさん褒める

アメリカに行く

・スイスに行く

・イタリアにパスタ旅に行く

・100万円貯める

・結婚する

・子供を2人産む

・ロングヘアにする

・料理の腕を磨く

・ゲストハウスに行く

 


 


頑張れば達成できそうなことや、

年月をかけて叶えていくものまでたくさんあります。

 

何年か後に、実際に達成してるかどうか見てみるのが楽しみです!

 

1年分の荷物を、スーツケース1個とボストンバック1個に収める方法

出発まで2週間をきりました。

そろそろ冬服も詰め始めようと思っています笑

 

私は1年間留学に行くのですが、

その間日本には帰ってこないつもりです。

 

また、荷物を送ってもらう予定もありません。(結構高いので。)

 

つまり、

1年分の荷物を全部一回で持って行かなくてはならないのです!

 

 

スーツケース2個持ちはかなりキツイと聞いたので、

スーツケースとボストンバッグで行くことにしました。

 

f:id:nanagreen:20190219165348j:plain

 

重かったらボストンバッグはスーツケースの上に置いておけば楽そう笑

 

 

ですから、賢く荷物をまとめなければいけません。

そこで今回は、賢いパッキング術をお伝えします。

 

 

圧縮袋で荷物を3分の1に!

ケースの中身をスッキリさせるのに欠かせないのは圧縮袋です!

これをサイズ別で3種類用意します。

 

・Lサイズ 2枚: 冬服、バスタオル、その他タオル用

・Mサイズ3枚: 下着用、夏服用

・Sサイズ1枚:  ハンドタオルなど

 

こうやって大きさで分けておくと、どの袋に何か入っているのかすぐわかるので、

向こうについてから整理がしやすいです。

 

f:id:nanagreen:20190220124939j:plain

 

これだけかさばっていた冬用の服が

 

f:id:nanagreen:20190220125612j:plain

 

こんなにコンパクトになりました!

 

圧縮袋を使っていなかったら

ボストンバックは冬服だけでパンパンになっていたのですが、

 

他のものも入るスペースができました。

 

まだまだ余裕があるので食料品を入れたいと思います。

 

 

ちょっとした余白を有効活用

 

隙間がとにかく勿体無い!

 

ブーツの隙間は収納場所と考えて、中に靴下などを詰めます。

靴の形もキープされるので一石二鳥です。

 

洗濯ネットにはポケットティッシュと、他の洗濯ネットを丸めて詰めます。

 

f:id:nanagreen:20190220125757j:plain

 

ポケットティッシュは、海外では売っていないことも多いので

 

絶対持って行ったほうがいいです。

 

 

 

重いものは下、軽いものは上に!

 

次は、並べ方です。

 

スーツケースを立てた時に、重いものが上に来てしまうと非常に不安です。

下にある軽いものが潰れてしまう可能性があります。

ですので、下の方には圧縮した衣類や、重たい液体物を。

 

上の方には食料品やアクセサリー、壊れないようにドライヤーなどを詰めます。

 

f:id:nanagreen:20190220130245j:plain



 

ドライヤーは念のため、タオルでぐるっと巻いてから入れると安全です。

 

食料品は後回し

 

現地で調達できるものはなるべく向こうで買うことがパッキング上手の基本です。

 

まずは衣服や洗面用品を必要最低限入れてから持っていけるものを考えましょう。

 

おすすめはインスタントのお味噌汁です。

かさばらないし、軽いので余った隙間に入れやすいです。

 

 

 いかがでしたか?

中でぐちゃぐちゃにならないよう、

服だけでなく小物も袋分けすることがポイントですよ!

 

お宝情報!某留学会社の留学成功セミナーに行ってきました。

こんにちは、nanaです。

 

出発まで1ヶ月をきりました。

 

気持ちを留学モードにしようと思い、

先程、私がお世話になっている留学斡旋会社のセミナーに参加してきました。

 

 

帰国後を見据えた、留学を成功させるためのセミナーです。

参加してもしなくても良いセミナーだったのですが、

私は留学をより良いものにしたかったので参加を決めました!

 

f:id:nanagreen:20190217181913j:plain

 

内容としては、

 

・出発前にやっておくべきこと。

・充実した留学にするために、現地でどんな生活を送るといいのか。

 

といったものでした。

 

このセミナーを受けて、留学先でしたいことが明確になったので

今回は、

私が受けてきたこのセミナーのアウトプットをしていきます!

 

 

 

出発前、留学中にやっておくべきこと

 

留学前に絶対やっておくべきことで一番大切なのは

英語の勉強だと言っていました。

 

それは言われなくても重々承知ですよね笑

 

ですが、大事なのは次です。

英語の勉強と同じくらい大事なこと。

 

目標設定

 

です。

 

f:id:nanagreen:20190217181641j:plain

 

目標をもって留学に行った人とそうじゃない人とでは、

帰国後の英語力が全然違うそうです。

 

 

せっかく高いお金を払って行ったのに

 

英語力が伸びない

なんて 、勿体無いですよね。

 

結局日本人とばかりつるんで

英語力が全く上がらなかった人にならないためにも

 

目標設定はしないと!

 

と思いました。

 

 

目標は、なんでもいいです。

例えば、

 

・外国人の友達を10人以上作る!

・留学中は日本人とも英語で話す!

 

など。

 

f:id:nanagreen:20190217182656j:plain

 

 

私も目標をたてました。

 

・帰国後にTOEIC800点以上取る

10カ国以上の友達を作る

・お気に入りのcafeに通う

・ローカルレストランで働く

・自分から話しかける

 

目標を立てるポイントとしては、

 

まず大きな目標を考えて

そのためにはどうすれば良いのかを考えます。

 

 

例えば

私は将来は海外で働きたいという目的を達成するために、

 

「日本人の少ないローカルレストランで働く」

 

という目的を書きました。

 

現地では

この自分で決めた目標を意識しながら生活すれば、

 

充実した留学になること間違いなしです!

 

 

f:id:nanagreen:20190217183058j:plain

 

また、

海外ではボランティア活動が活発に行われています。

 

地域で開催しているボランティアやイベントに参加すると

現地の人と知り合うチャンスも増えるそうです。

 

ボランティアをする!

 

という目標を立ててもいいかもしれません。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

公開!留学に便利な持ち物リスト

こんにちは、nanaです!

 

ただいま荷物のパッキングをする中で、

「こういう持ち物リストがあったら嬉しいな」

と思ったので、自分で作ってみました!

 

留学に必要不可欠なものから、あると便利なアイテムまで、

ジャンルに分けてまとめました。

最終チェックリストとしてお使いください。

 

絶対に必要なもの 

持ち物 備考
パスポート 有効期限チェック。
ビザ 学生ビザ、ワーホリビザなど。
航空券  
クレジットカード 2枚以上(VISAとMaster)。
キャッシュカード 海外送金のため。
現金 日本円で3万円ほどで十分です。
SIMカード 日本で契約しておくと便利です。

 

 

 日用品

持ち物 備考
衣類 夏服、冬服
下着  
サングラス 日本よりも日差しが強い国では必須です。
靴下 一週間分。
運動用の服  
タオル バスタオル、ハンドタオル、普通のタオル。
水着 海外のはサイズが合わないので持って行ったほうがいいです。
スニーカー、ビーチサンダル、ブーツ、スリッパ。
バス用品 歯ブラシ、歯磨き粉、シャンプー、リンス、石けん。
パジャマ  
ポケットティッシュ 海外では高いので10個ほどあると安心です。
化粧品  
洗濯ネット  
爪切り、耳かき  
生理用品 薄めのものを持って行くことをおすすめします。
裁縫セット  
折りたたみ傘 軽めのものを。
お箸 滞在先にフォークやスプーンはあっても、お箸はないことが多いです。
日本食 お味噌汁が恋しくなります。

 

 

電化製品

持ち物 備考
カメラ  
ノートパソコン 小さくて軽いのを買い直しました。
電子辞書  
電池 単3と単4を4個づつ。

 

 

持ち物 備考
風邪薬 私は葛根湯を持って行きました。
ムヒ 虫刺され用。
鎮痛剤 頭痛や生理痛のときに。
バンドエイド 日本のものは現地よりも性能が良いです。
綿棒 こちらも性能が良いのは日本製です。
コンタクト用品 1dayよりも2weekの方がコンパクトです。

 

 

学校

持ち物 備考
通学バック リュックサックなど。
筆記用具  
ファイル 書類をまとめるのに役立ちます。
ノート、ルーズリーフ  

 

 

持っていくと便利なアイテム

持ち物 備考
携帯のバッテリー  
チェーンロック 荷物の安全のために使えます。
小旅行用のカバン 留学中に旅に出るときに役立ちます。
扇子 和風のものは珍しいので話題になります。

 

 

衣服などは圧縮袋を使ってコンパクトにまとめると良いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

楽しく英語が身につく!おすすめドラマ紹介

こんにちは、nanaです!

 

以前、英語の勉強にはドラマがおすすめと書きました。

 

 

ryuugaku-happy.hatenablog.com

 

海外ドラマを見ていない人は

本当に損です!!

 

なぜなら、

日本のドラマに比べて中毒性が高く、内容も濃く、非常に面白いからです。

それに加えて、英語の勉強もできてしまうなんて素晴らしすぎます。

 

f:id:nanagreen:20190214171420j:plain

 

最初は、

夏休みで時間もたっぷりあるし、ちょっと見てみようかな

と思って見始めたのがきっかけでした。

 

そこからかなりハマって、

毎晩寝る前に見るようになりました。

ですが、海外ドラマといってもいろいろあるので

何から見始めて良いのかわからないですよね。

 

そこで今回は、

私が見てきたドラマでよかったものを紹介します。

 

 

 

 

ドラマにハマるきっかけとなった作品です。

Google先生に 

「海外ドラマ おすすめ」 

と聞いたところ、いろんなサイトでこのドラマがおすすめされていました。

ものすごい中毒性があるので寝不足注意です笑

私も夜ずっと見続けて、気づいたら朝!?

ってこともよくありました笑

 

それくらいおもしろいです!

あと主人公のマイケルがとにかくイケメンです!

友達に勧めたところ、その子も

「面白すぎてやめられない!」と言っていました。

 

ですので

※睡眠時間を確保したい人は見ないでください。

 

 

 こちらは特に女性におすすめです!

恋愛がメインテーマで、アメリカのセレブ高校生たちの日常を描いています。

私はこれを見て海外での生活に強く憧れを持ちました

 

シーズン1は高校生から始まり、大学生、社会人と登場人物たちの成長を追っていけることも魅力です。

こちらも、次がきになる!

とハマってしまうこと間違いなしです。

 

 

リベンジ

 

私が今、現在進行形でめちゃくちゃハマってるドラマです。

プリズンブレイクと同様、とにかくやめられません!

 

美男美女が繰り広げる復讐劇なのですが、

日本のドラマでは見られないような奥深くてスリリングな内容です。

このドラマがきっかけで主演のエミリーとそのパートナー役のダニエルが本当に結婚したことも話題になりました。

 

いかがでしたか??

おもしろくて毎日見てしまうので

自然と耳が英語に慣れていきます笑

 

 最後まで読んでいただきありがとうございました。

金欠さん必見!留学前のバイト選び

こんにちは、nanaです。

 

無事留学に行くことが決定しても、お金がなくては始まりません。

ワーキングホリデーであれば、現地に行ってからお金を貯めることができますが、

少しは日本で稼いでから行きたいものです。

せっかく留学に行くのなら、存分に遊びたいですよね。

 

"お金がないから遊びの誘いを断る"

なんてことしたくないです。

 

f:id:nanagreen:20190204204539j:plain

 

そこで今回は、

留学前のバイト選びについて話していきます。

 

 

 

例えば、

時給1000円のバイト先で週5で5時間働くとすると、

月に10万円貯まります。

 

夏休みなどの長期休暇を利用すればできそうです。

でも、1つのバイト先で週5で働くって

結構きつくないですか?

特に忙しい飲食店だとルーティーン作業に飽き飽きします。

そこで私はいくつかのバイトを掛け持ちすることをおすすめします。

 

私は留学前の1年間は3つのバイトをしてました。

1つずつ紹介していきます。

 

1,塾バイト 

 

週一の曜日固定で入ってました。時給が高い上に、英語の勉強にもなります。

私服でよかったので、授業開始5分前に行って、授業後はすぐに帰ってました。

 

2,飲食店

 

シフトの融通が利きます。

また、友達が増える、まかないが食べられることも良いところでした。

私のところは暇な時間になると

座って携帯が触り放題だったのでとても楽でした。

 

3,アパレル(時計屋さん)

 

主に土日に入っていました。

私服でOKで、かわいい腕時計が社割で安く買えることが魅力でした。

覚えることはたくさんありましたが、大好きな腕時計の知識が増えたのでよかったです。

 

 

 

 

飲食店を3つやるより、違うジャンルのバイトを3つやったほうがいいです。

それぞれ仕事内容が違うので飽きないからです。

 

私はこういう理由でジャンルをきめました↓

 

1塾バイト → 時給が良いから

2飲食店 → まかない、友達が欲しいから

3アパレル → 時計が欲しいから

 

 

掛け持ちのメリットは他にもあります。

 

・人脈が広がる

 

f:id:nanagreen:20190204205417j:plain

 

1つのバイトをずっと続けるよりも多くの人と出会えます。

私も掛け持ちをしたことで、

留学に詳しい先輩と知り合うことができました。

バイトでの出会いって大きいと思います。

 

 

・収入の安定

 

f:id:nanagreen:20190204205529j:plain

 

1つに絞るよりも安定した収入を得ることができます。

バイト先の都合でシフトが減らされることってよくありますよね。

それが続くとお金は全然貯まりません。

掛け持ちしてるバイトで補えることができれば安心です。

 

 

 

いかがでしたか?

求人に掛け持ちOKと書いてあったり、シフト体制に柔軟なバイトを選ぶことがベストです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。