Vancouver life

語学留学とワーキングホリデーでバンクーバーに1年間留学中。留学準備、留学生活、英語、旅の情報を書いていきます。

バンクーバーで外国人の友達を作りたかったらMeet upがおすすめ!

バンクーバーにも春が来て、だんだん暖かくなってきました。

今回は、学校や職場以外に友達を作るmeetupについてお話します。

 

 

 

初めて参加した時

 

私は、語学学校で出会ったブラジル人の女の子に誘われて

初めてmeetupに参加しました。

 

f:id:nanagreen:20190519132033p:image

Waves coffe というカフェでほぼ毎日開催されていて、

日本人や韓国人の留学生はもちろん、カナダ人も何人か参加してました。

 

一つのテーブルに5人で座り、たわいもない会話をしました。

ブラジル人2人(私の友達)、日本人1人、カナダ人1人と私です。

そのカナダ人の英語がとにかく早くて全然聞き取れなかったのを覚えています。

 

そこのmeetupは、ナンパ防止のため男の人から連絡先を聞いてはいけないというルールがありました。(女性からはOKみたいです。)

私は同じテーブルにいた日本人の女性と連絡先を交換しました。

 

この日本人の女性とはその後もずっと関係が続いていて、

一緒にテニスのmeetupに参加したり、そこで知り合ったカナダ人と交えてテニスやバドミントンをしてよく遊んでいます。

 

meetupの危険性

 

Meetupでの出会いは結構あると思います!

しかし、数年前、meetupで知り合ったカナダ人男性に日本人女性が殺害されるという事件がありました。

 

ですのでmeetupに行く際は、どのようなルールがあるか見てから行くのをおすすめします。

 

私が別の英会話系のmeetupに参加した際、

以前クラブでナンパしてきたある男性も参加してました。

その男性は、毎日のように一人でクラブに行ってアジア人女性を狙ってる超有名ナンパ師です。

2度と会いたくない人だったので、私はそれをオーナーに伝えました。

 そしたら、そのオーナーが

参加者リストからその人をキックしてくれました。

 少し申し訳ない気もしたのですが、犯罪に巻き込まれる可能性があったかもしれないので、言って正解だったと思います。

注意事項

 

・個人情報をぺらぺら喋らない

 

特に家の情報や働いてるお店の情報など。

 

・初対面の人と二人きりにならない

 

最初は何人か友達を交えてグループで遊ぶと良いと思います。

 

・不安なことがあったらすぐにオーナーに伝える

 

我慢してしまうのは日本人の悪い癖です。

私もナンパ男に会った時、相手に申し訳ないかなと思いつつも自分を優先してキックしてもらいました。

 

これらに注意していれば、安心してmeetupを楽しめるでしょう!

 

地元の人と交流したければスポーツ系がおすすめ

 

英会話系meetupに参加しているのはほとんど留学生です。

私が参加したmeetupも韓国人がとても多かったです。

彼らと話す時に英語を使いますが、正直カタコトのチャイルドイングリッシュでの会話なのであんまり英語力は伸びないかなって思います。

 

そこで私がおすすめするのはスポーツ系のmeetupです。

 

f:id:nanagreen:20190519132435j:plain

 

地元のカナダ人がたくさん参加しているので、英語力を高めるには良い機会です。

 

種類はテニスの他に、バドミントン、バレー、サッカーなど様々です。

カナダ人の英語は私たちが学校で習うものとは違って新鮮でした!

良いリスニングの練習にもなります。

 

おすすめmeetup

 

・Conversational English

www.meetup.com

 

月曜日から金曜日までWaves coffeeというカフェで開催されています。

仕事終わりに来ているカナダ人も何人か見かけました。

また、こちらのmeetupは男性は女性に連絡先を聞いてはいけないといるルールがあるので、女性でも安心して通うことができます。

 

・Metro Vancouver Tennis Club"

www.meetup.com

テニスのグループです。

アジア系のカナダ人が多く参加していました。

レベル別に分かれてmeetupが組まれてるので、自分のスキルにあったコースが選べます。

 

ICC - Vancouver (International Conversation Club)

www.meetup.com

 

私が1番お世話になっているmeetupです。

毎週土曜日の17時から開催されています。こちらは毎週60人以上の人が集まるのでいろんな人との会話が楽しめます。

私はここで何人か友達もできて、別の日に遊びに行ったりしました。

 

これら以外にもたくさんのmeetupがあるので

是非自分に合ったものを見つけてみてください

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

難しい単語が一気にわかるようになった

 

私は、日本にいるときにたくさん英語を覚えてからこっちに来ました。

しかし、自分ではたくさん覚えてきたつもりだったのですが、いざ使おうとするとなかなか思い出せないんです。

 

英語→日本語  にするのは割とできるのですが

 

日本語→英語

になると全然単語が浮かんでこないのが悩みでした。

 

例えば

ある日

 

「あそこにいるポケットに手を突っ込んでる人が私の友達だよ」

 

と言おうとしたのですが、

突っ込む

が出てこずに

 

put his hands into the pocket と言い換えました。

 

突っ込むという単語をついこの前学校で習ったばっかなのに、

全く思い出せませんでした。

 

辞書で調べると

Plunge が正しい英単語でした。

 

きっと、文章の中でplungeが出てきたらすぐに日本語に訳せたと思うのですが、

いざ自分が使おうとすると出てこない

という現象が多々起こります。

 

そこで私は自分のインスタのストーリーでこういう質問をしました

 

Please tell me how to memorize new vocab quickly?

 

何人かが回答してくれた中で、

チリ出身の高校生の女の子の方法が1番良いと思いました!

 

f:id:nanagreen:20190517080051j:image

 

その子が教えてくれた方法は、

何個か単語をピックアップして、1週間その単語を会話の中で使うことでした。

 

これはいいかも!と思い、実践してみました。

 

私がすぐに忘れてしまう単語をピックアップ

 

In due course 順調に

diploma  卒業証書

abrupt  急な

skeptical  疑い深い

be stock between  はさまる

 

1週間頑張って会話の中でこれらの言葉を使うようにしました。

Diplomaは全然使えませんでしたが、頭の中では「どう使おうか」と、

常にdiplomaのことを考えていたので、自然と身につきました。

 

 

この方法のおかげで、私は単語を忘れなくなりました。

ただの暗記ではなく、言葉として身につけることができます。

私たちが日本語を忘れないのと同じように、

英語を忘れないようにするには使うことが1番大切なんですね。

 

チリの女の子には本当に感謝してます。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

まるでトワイライトの森の中!Deep cove

バンクーバーに来てから2週間後くらいに、語学学校のアクティビティで

ディープコーブ(Deep Cove)

に行ってきました!

 

f:id:nanagreen:20190517065548j:image

 

この写真からもわかる通り、絶景が見られる観光スポットです!

 

頂上の絶景を求めて、1時間半くらいハイキングしました。

コースは結構本格的で、かなり疲れました笑

 

アクティビティで時間が決まっていたため、ハイペースで歩いたからだと思います。

ですが、休みながら歩けば問題ないでしょう!

 

森の中はこんな感じ。
f:id:nanagreen:20190517065545j:image
f:id:nanagreen:20190517065541j:image

 

とにかく自然が美しくてたくさんカメラで写真を撮りました。

 

 

映画「トワイライト」に森の雰囲気が似てるなって思いませんか?

実際に第2話のNew moonバンクーバーで撮影されたそうです。

 


f:id:nanagreen:20190517065551j:image

 

ゴール地点の景色はもう最高でした。

頑張ってハイキングした甲斐がありました!


f:id:nanagreen:20190517070852j:image

 

そしてハイキングの後は

ハニードーナツを食べるのが定番のコースです。

 

しかし、私たちが山から降りたときにはお店が閉まっていたため

行けませんでした泣

またリベンジします笑

 

バンクーバーの良いところは、

お金をかけず休日を楽しめることだと思います。

 

日本にいるときは

プリクラを撮ったり、映画を見たり、遊園地に行ったりして過ごしていましたが、

なにかとお金がかかります。

 

ですが、こっちに来てからは外食代以外にあまりお金を使っていないことに気づきました。

 

有名な観光地には基本バスで行けるので、

定期を持ってる人は完全に無料で行けます。 

 

バンクーバー

とにかく素敵な都市です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

英語のレベルとケンブリッジ英検

バンクーバーに来る前、私は一つの目標を決めてきました。

それは

 

ケンブリッジ英検FCEをとることです。

 

ケンブリッジ英検ってご存知ですか?

 

日本ではあまり知られていないのですが、TOEFLやIELTSのような英語力を図る試験で、特にヨーロッパなどで有名なテストです。

 

この資格を持っていると、海外で英語を使って仕事をしたいときにと非常に有利になります。

5つのレベルがあって、私は真ん中のFCEという資格を取ろうと思ってました。

私の語学学校にはケンブリッジ英検コースがあり、3ヶ月間みっちり資格のために勉強します。

upper intermediate以上のレベルの人が受けられるコースで、私はギリギリupper intermediate だったのですぐに受けてみることにしました。

 

しかし 

 

これがめちゃめちゃ難しくて、1ヶ月ケンブリッジコースの授業を受けてみたのですが、やめてしまいました。

 

難しかった理由は

まず、この試験のリスニングが全てイギリス英語だったこと。

 

そして難しい単語がわからなかったこと。

 

最後に、クラスメイトの8割がスイス人で彼らの話す英語が速くて聞き取れなかったことです。

 

こちらはその時使っていた教科書とワークブックです。

f:id:nanagreen:20190513061920j:image

 

びっしり書かれた文章を鬼のような速さで読まなければならないのが辛かったです。

f:id:nanagreen:20190513062020j:image

 

 

今は、元のジェネラルコースに戻り、pre Advancedで授業を受けています。

 

それでも、ケンブリッジ英検を留学しているうちに取りたいので

Advancedレベルになったらまた再チャレンジするつもりです。

 

(ちなみに、私の通っている語学学校は全部で8つのレベルがあります

下から順に

Beginner

Elementary

pre intermediate 

intermediate

Upper intermediate

pre Advanced

Advanced

Proficiency 

です。)

 

私はバンクーバーにきてから最初の2ヶ月間、

ほとんど机で勉強せずに毎日多国籍の友達と出かけていたので、

スピーキング力はとても伸びました。

 

ですが、資格を取りたいとなると、

勉強時間を確保することがとても大切だということに気づきました。

何事もバランスが大事ですが、私は一つのことにしか集中できないので、

 

最初の2ヶ月は遊び

次の2ヶ月は資格

 

に集中できたらいいなと思っています!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

2ヶ月経ちました

お久しぶりです!

 

バンクーバーで生活し始めて2ヶ月が経ちました。

 

 

毎日が刺激的でとにかく楽しくて、

今はこの生活に集中しようと思い

ブログをお休みしてました。

 

 

2ヶ月しか経ってないのですが、すでにバンクーバーの有名どころは全部行き、

遊びつくしてきたのでこれからはブログにその経験を綴っていこうと思っています。

 

今まで生きてきた中で本当に一番濃い時間を過ごすことができたなと感じています。

 

何枚か写真を貼っておきます!

家から30分ほどで大自然を楽しめるのがカナダの魅力です。 

 

f:id:nanagreen:20190513062441j:image

 

 


f:id:nanagreen:20190513062446j:image

 

公園では野生動物もたくさん見ることができます。

こちらはビクトリアに行ったときに撮りました。↓
f:id:nanagreen:20190513062450j:image

 

 

春になり、チューリップ畑にも行ってきました。
f:id:nanagreen:20190513062455j:image

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

出発直前!日本でしておくこと

 出発まであと5日になりました。

もう荷物もまとめ終わり、いつでも出発できる状態です!。

 

ですが出発直前は、荷物の準備以外にもやることがたくさんあるんです。

今回は、出発前に大切な準備についてお伝えしていきます。

 

 

 

 

LINEにパソコンのメールアドレスを登録しておく


日本の携帯を解約してから行く方は、必須の作業です!

解約すると、もともとあった電話番号もメールアドレスも無くなってしまうので、

引き継ぎができなくなってしまう可能性があります。

 

私は、Gmailでアドレスを作りました。

 


Simカードの準備


向こうに行ってからもSIMカードは手に入れられるのですが、

日本でも先に購入することもできます。

 

私はfidoという携帯会社のSIMを

アマゾンで購入しました!

 

f:id:nanagreen:20190304181447j:plain



 

カナダに着く前にSIMカードを入れておけば、カナダに到着してからすぐに使えます。

 

出発3日前には電話番号も分かるようになっているので、

WhatsAppのアカウントも日本にいる時点で作ることができます。

 

日本のことを学んでおく

 


個人的に、これはかなり重要だと思っています。

 

留学前は英語の勉強が大事!とよく聞くのですが、

それと同じくらい大切なのが

 

日本について知っておくことです。

 


日本に興味を持っている外国人は意外とたくさんいます。

 私が以前、短期留学していた時もこんなことを聞かれました。

 

  • おすすめの日本食は?
  • どうして授業中に発言しないの?
  • 塾ってなに?
  • 日本人と韓国人の違いは?
  • どんなアニメが流行ってるの?

 


などなど。

日本語だと言えるのに、それを英語で説明しなければいけないとなると

結構難しいんです。

 


私はこの本を読んで日本のことを勉強しました。

 


 

 

日本人の私でも

「日本っておもしろい!」と思える内容でした。

「こういう風に表現するんだ!」と英語の勉強にもなりました。

 


カナダに行く前に、日本について話せるようになってから行くことをおすすめします。

 


飛行機持ち込み用の荷物をまとめる


日本からカナダは9時間もあるので長いフライトです。

機内を快適に過ごすために、持っていくといい持ち物です。

 


耳栓:うるさい時にも寝れます。

アイマス:まぶしい時にも寝れます。

クッション:飛行機の中は首が安定しないので、このようなクッションはおすすめで
す。100均で購入しました!よく眠れます。

 

f:id:nanagreen:20190304181404j:plain

 

 


メガネ:ずっとコンタクトだと疲れます。

スリッパ:フライトが長いと足がむくみます。靴からスリッパに履き替えるとだいぶ楽です。

ガイドブック: 暇つぶしになります。到着前にその国のついての情報を入れ、気持ちをワクワクさせます。

 

服装は、楽に着れるジャージなどがおすすめです。

ジーンズなどの体を締め付ける服は長時間のフライトだと窮屈に感じます。

 


では、5日後ですが、行ってきます。

夢を叶えるバケットリスト!死ぬまでにしたい100のことを考える時間

 

バケットリストってご存知ですか?

 

最高の人生の見つけ方という映画で有名になり、

アメリカから世界各国に広まりました。

 


バケットリストとは

生きているうちにやりたいことをリスト化したものです。

 

夢は、頭の中で思い描くだけよりも、実際に書いてみる方が叶いやすいのです。

 


前々から興味はあったのですが、

手を出せずにいました。

 


ですが、20歳というターニングポイントで

「留学」という機会を得たので、

留学でしたいことや行きたいところを書こうと思い、

 

バケットリストを購入しました!

 

 

f:id:nanagreen:20190222103543j:image

 

 

一番最初にやりたいことを100個書くリストがあり、

 

他のページは

このように1つの夢について自由に書けるようになっています。

 ↓

f:id:nanagreen:20190222103731j:image


リストを作っていく中で良いことにたくさん気づきました。

 

・リスト作りはとてもワクワクするということ。

自分ってこんなことがやりたいんだ!と改めて気づくことができたこと。

・その夢を叶えるためにどうすればいいかを考えるようになったこと。

 


留学中もこまめにノートを確認しようと思いました!

 


そこで今回は、

バケットリストの作り方のポイント私のバケットリストを一部紹介します!

 

 

 

 

作り方のポイント

 

want to do と want to be 


やりたいこと(want to do)だけでなく、

自分がどんな人間になりたいか(want to be)も書くと

人間性の成長も期待できます。

 

憧れの人を想像すると書きやすいですよ!


例えば、

 
・〇〇のように笑顔の絶えない人になる

・周りの人に癒しを与える

 

など!

 

叶わなさそうなことも書く

 
できる、できないは考えずに

 

自分がやりたい!

 

と思ったことを文字にします。

 

・宝くじを当てる!

でもOKです!


しかし、達成できることの方が

達成した時の喜びを得ることができます。

 


ジャンル分けする


人生

行きたいところ

会いたい人

お金

恋愛

などに分けると考えやすいです。

 


年代で分ける

 

20代のうちになにがしたいか、30代はどうか?

と考えると人生プランが立てやすいですね。

 

20代はいろんなところに遊びに行きたいな。

30代では結婚していたいな。

40代はのんびり暮らしたいな。などなど。

 


写真を貼る

 
フリー画像の写真を貼るとオシャレになります。

例えばこんな感じ↓

 

 

f:id:nanagreen:20190222103747j:image

 


イメージがわいてワクワクしてきますよね。

 


私のバケットリスト


リストは100個まで書けるのですが、50個ほどしか書けませんでした。笑

今回は20個ほど抜粋してご紹介します。

 

書けなかった分は、これから先どんどん付け足していけばいいんです!

 

 

 

・世界中に友達を作る

・海外でのんびり暮らす

・ゴープロを買う

・ブログで稼ぐ

・TOEIC800点以上とる

・超美人な友達を作る

・超イケメンな友達を作る

・オーロラを見る

・笑顔の絶えない人になる

・たくさんビーチであそぶ

・周りの人をたくさん褒める

アメリカに行く

・スイスに行く

・イタリアにパスタ旅に行く

・100万円貯める

・結婚する

・子供を2人産む

・ロングヘアにする

・料理の腕を磨く

・ゲストハウスに行く

 


 


頑張れば達成できそうなことや、

年月をかけて叶えていくものまでたくさんあります。

 

何年か後に、実際に達成してるかどうか見てみるのが楽しみです!