Vancouver life

ワーホリビザでバンクーバーに住んでいます。留学、旅、英語の上達法について書いてます。

出発直前!日本でしておくこと

 出発まであと5日になりました。

もう荷物もまとめ終わり、いつでも出発できる状態です!。

 

ですが出発直前は、荷物の準備以外にもやることがたくさんあるんです。

今回は、出発前に大切な準備についてお伝えしていきます。

 

 

 

 

LINEにパソコンのメールアドレスを登録しておく


日本の携帯を解約してから行く方は、必須の作業です!

解約すると、もともとあった電話番号もメールアドレスも無くなってしまうので、

引き継ぎができなくなってしまう可能性があります。

 

私は、Gmailでアドレスを作りました。

 


Simカードの準備


向こうに行ってからもSIMカードは手に入れられるのですが、

日本でも先に購入することもできます。

 

私はfidoという携帯会社のSIMを

アマゾンで購入しました!

 

f:id:nanagreen:20190304181447j:plain



 

カナダに着く前にSIMカードを入れておけば、カナダに到着してからすぐに使えます。

 

出発3日前には電話番号も分かるようになっているので、

WhatsAppのアカウントも日本にいる時点で作ることができます。

 

日本のことを学んでおく

 


個人的に、これはかなり重要だと思っています。

 

留学前は英語の勉強が大事!とよく聞くのですが、

それと同じくらい大切なのが

 

日本について知っておくことです。

 


日本に興味を持っている外国人は意外とたくさんいます。

 私が以前、短期留学していた時もこんなことを聞かれました。

 

  • おすすめの日本食は?
  • どうして授業中に発言しないの?
  • 塾ってなに?
  • 日本人と韓国人の違いは?
  • どんなアニメが流行ってるの?

 


などなど。

日本語だと言えるのに、それを英語で説明しなければいけないとなると

結構難しいんです。

 


私はこの本を読んで日本のことを勉強しました。

 


 

 

日本人の私でも

「日本っておもしろい!」と思える内容でした。

「こういう風に表現するんだ!」と英語の勉強にもなりました。

 


カナダに行く前に、日本について話せるようになってから行くことをおすすめします。

 


飛行機持ち込み用の荷物をまとめる


日本からカナダは9時間もあるので長いフライトです。

機内を快適に過ごすために、持っていくといい持ち物です。

 


耳栓:うるさい時にも寝れます。

アイマス:まぶしい時にも寝れます。

クッション:飛行機の中は首が安定しないので、このようなクッションはおすすめで
す。100均で購入しました!よく眠れます。

 

f:id:nanagreen:20190304181404j:plain

 

 


メガネ:ずっとコンタクトだと疲れます。

スリッパ:フライトが長いと足がむくみます。靴からスリッパに履き替えるとだいぶ楽です。

ガイドブック: 暇つぶしになります。到着前にその国のついての情報を入れ、気持ちをワクワクさせます。

 

服装は、楽に着れるジャージなどがおすすめです。

ジーンズなどの体を締め付ける服は長時間のフライトだと窮屈に感じます。

 


では、5日後ですが、行ってきます。